わたし時間のボタニカルキャンドル【Botanicalシリーズ】
わたし時間のボタニカルキャンドル【Botanicalシリーズ】
わたし時間のボタニカルキャンドル【Botanicalシリーズ】
わたし時間のボタニカルキャンドル【Botanicalシリーズ】
わたし時間のボタニカルキャンドル【Botanicalシリーズ】
わたし時間のボタニカルキャンドル【Botanicalシリーズ】
わたし時間のボタニカルキャンドル【Botanicalシリーズ】
わたし時間のボタニカルキャンドル【Botanicalシリーズ】
わたし時間のボタニカルキャンドル【Botanicalシリーズ】
¥3,800

わたし時間のボタニカルキャンドル【Botanicalシリーズ】

+

※商品価格は税抜きです。(税込み:4,180円)
※商品価格に
送料は含まれておりません。

ボタニカルキャンドルとは、季節の花々やドライフルーツなど、天然素材のものをワックスに閉じ込めたキャンドルのこと。

キャンドルを灯す時間は、日常から離れて心と体をリセットする「非日常」の時間。キャンドルの炎は、「1/f(エフぶんのいち)」の揺らぎといわれ、規則正しさと不規則さがちょうどよいバランスで調和したパターン。波のさざなみや小川のせせらぎと同じように、リラックスした状態にいざなってくれます。

この「ボタニカルキャンドル」は、日常にやさしく溶け込むように、灯さなくても見ているだけで幸せな気分になれるように・・・。そんな思いでデザインしました。そのときどきの気持ちやシーンに寄り添えるよう、「癒しのピンク」と「はじまりの白」の2種類です。

心を穏やかにしてくれる「癒しのピンク」

「癒しのピンク」のキャンドルには、優しさや女性らしさ、可愛らしさを感じるお花を選びました。ピンクは心を穏やかにしてくれる癒し効果が高い色。コロナ禍で先が見えない日が続くなか、不安定な気持ちを落ち着かせてくれる存在に。

甘すぎない可愛らしさは、大人の女性の部屋によく似合います。部屋の一角にお気に入りの小物を集めたコーナーをつくって、一日の終わりにキャンドルを灯せば、その日の疲れも癒されます。

ナチュラル空間を演出する「はじまりのホワイト」

どんなインテリアにもなじむよう、ニュアンスのある白いお花を選んだのが、「はじまりのホワイト」。「白紙に戻す」という言葉があるように、はじまりやリスタートを意味する白は、新しい門出を祝う場面にもぴったり。ギフトとしてもおすすめです。

冬はシャビーな真っ白のインテリア、そのほかの季節は木製のナチュラルなインテリアと合わせるとおしゃれです。

キャンドル作りにはワクワクドキドキがいっぱい

お花をひとつひとつ型に入れていく最初の瞬間、ワックスをゆっくりとキャンドルに注いでいく緊張の瞬間、型からキャンドルを取り出す最後の瞬間・・・。キャンドル作りは、ワクワク、ドキドキのオンパレード!まるでアミューズメントパークのアトラクションみたいに、次から次へと楽しい瞬間が訪れます。

手作りのキャンドルには、作ったときの気持ちや情景も一緒に閉じ込めていくような、そんな魅力があります。キャンドルを灯したときに、そのときの記憶がふっとよみがえるのも嬉しいですね。

また、プレゼントでいただいたブーケなどもドライフラワーにして一緒に入れ込めば、大切な思い出をキャンドルとして残すこともできます。


「わたし時間のボタニカルキャンドル」の作り方

キャンドルの型の中に土台となるキャンドルを置き、その周りに好みの大きさにカットしたドライフラワーを入れます。

お花を入れていくときは、空間を意識し、余裕を持たせて配置しましょう。一般的にキャンドル全体がぼんやり明るくなるまで灯すことを「キャンドルを育てる」というのですが、育てた際は、必ずこの空間が良い味を出してくれます。

また、お花の高低差をつけると、メリハリが出て、センスよくまとまります。キャンドルの中でお花がイキイキと存在するように、本来の形を生かして入れていくのがおすすめです。

パラフィンワックスとマイクロワックスを溶かし、土台のキャンドルめがけてワックスを注ぎます。

常温で半日ほど冷まし、キャンドルが固まったら型から抜いて出来上がりです。

キットには写真付きで分かりやすいCraftieオリジナルレシピが同封されてますので、初めての方でも素敵な作品が作れます。

✦ Instagramプレゼントキャンペーン 
Botanicalシリーズ発売とInstagramアカウントのオープンを記念して、Craftie Homeのキットが当たるプレゼントキャンペーンを実施します。詳細はこちらから 

  

✦このキットのデザイナー:

キャンドル教室 JYOTI CANDLE  Momoko

2012年よりキャンドル制作をスタート。季節の花々やドライフルーツを閉じ込めたボタニカルキャンドルを得意としている。JYOTI(ジョティ)とは、サンスクリット語で"心の内側にある光"。キャンドルづくりを通して、内面から美しく輝き出すような温かい時間のお手伝いが出来たらという願いを込めてつけたもの。暮らしをちょっぴり豊かにする大人のためのキャンドルレッスンを心がけ、忙しい毎日のなかで自分と向き合う時間を提案している。

 

✦キットデザイナーからのメッセージ:

キャンドルの魅力は、普段の生活に、手軽に上質なひとときを取り入れることができることです。1日の終わりにキャンドルを灯すと、揺れる炎が1日の疲れを癒してくれます。ご自身で作られたキャンドルは、きっと照明では実現できないリラックスできる時間を与えてくれるはずです。

これから秋冬になり、暖かい部屋で過ごす時間が増えますね。あなただけのオリジナルキャンドルで、くつろぎのひとときをお過ごしくださいね。

 

✦制作時間の目安:

約1時間程度(乾燥時間を含みません)
※こだわって作るとその分時間はかかるので、
個人差があります。目安として見てください。


✦完成サイズ:

直径8.2×高さ約9cm

 

✦キットに含まれるもの:

・花材セット
・土台のキャンドル
・型(直径8.2×高さ10cm)
・パラフィンワックス
・マイクロワックス

 

✦ご自身で準備が必要なもの:

・割り箸
・IHヒーターまたはガスコンロ
IHヒーターの場合・・・ホーロー鍋またはホーローカップ
・湯煎の場合・・・普通の鍋またはビーカー
・温度計(電子タイプ・一般的な温度計も可)
・油(サラダ油など)
・ティッシュ
・新聞紙(汚れ防止)

 

✦配送予定日:

ご注文から3営業日以内の発送

 

✦注意事項:

・キャンドル作りに使用した鍋などの食器は食品に使用しないでください。
・この商品は食べ物ではありません。誤飲・誤食のおそれがありますので
小さなお子様には絶対に与えないでください。
・花材やキャンドルが目や口に入らないように注意してください。万一、目や口に入った場合は、すぐに水ですすいで、異常が見られた場合は医師に相談してください。
・廃棄する時は自治体の指示に従ってください。    
・火をつけたら目を離さず、就寝前には必ず火を消してください。
・火災、火傷、換気など火の扱いには十分注意してください。
・燃えやすいものの側や風のある場所、熱を伝えやすいもののそばを避け、平らで安全な場所にてご使用ください。
・高温多湿、日光のあたる場所を避けて保管してください。変形、色あせの原因になることがあります。    
・キャンドル使用後は十分に冷ましてから保管して下さい。    
・使用中炎が大きくなり、すすが出始めたら芯頭を1~2mm程切ってください。
・燃焼中炎が小さくなりましたら、溜まったロウを別の容器に移してください。    


✦購入した商品の利用について:

・購入した商品はお客さまご自身でお楽しみいただく目的でご利用ください。
・購入した商品を用いた教室、ワークショップ活動には当社の承認が必要となります。
・購入したキットの転売もしくは完成品を転売する行為はご遠慮ください。