聖なる夜のボタニカルキャンドル:アップル&シナモン【Christmasシリーズ】
聖なる夜のボタニカルキャンドル:アップル&シナモン【Christmasシリーズ】
聖なる夜のボタニカルキャンドル:アップル&シナモン【Christmasシリーズ】
聖なる夜のボタニカルキャンドル:アップル&シナモン【Christmasシリーズ】
¥3,800

聖なる夜のボタニカルキャンドル:アップル&シナモン【Christmasシリーズ】

+

※商品価格は税抜きです。(税込み:4,180円)
※商品価格に
送料は含まれておりません。
※花材は入荷状況等によって多少写真のものから変更になる場合があります。また、自然素材のため個体差があります。

※こちらのページは「アップル&シナモン」のページです。

クリスマスをロマンチックに演出してくれるものといえば、なんといってもキャンドルです。なかでも、花やドライフルーツといった天然素材を閉じ込めたボタニカルキャンドルは、クリスマスならではの素材を選べるので、ギフトアイテムとしてもおすすめです。

Craftie Homeがお届けするボタニカルキャンドルの2020年クリスマススペシャルバージョン、「聖なる夜のボタニカルキャンドル」は、クリスマスカラーの赤と緑の2種類。「アップル&シナモン」(このページ)と「ヒイラギ&ユーカリ」です。

「アップル&シナモン」

赤は、温かな生命の色。見ているだけで気持ちが明るくなり、活力が湧いてきます。こちらのキャンドルには、心がほっこりするような、暖色系のドライフルーツやスパイス類を詰めました。真っ赤な葉っぱに、アップルスライスやオレンジスライス、トウガラシやペッパーベリー、シナモンスティックなど。寒い冬の日に、あったかい紅茶を飲みながら、大好きな焼き菓子を楽しむ。そんなひとときに灯したくなるキャンドルです。

「ヒイラギ&ユーカリ」

緑は、心と体の清涼剤。地球上の生物に欠かせない安全と安心の色です。ヒイラギやユーカリ、ヒバやヒノキなど、こっくりとした深みのある緑を眺めていると、まるで森の中にいるような、やすらかな気持ちになります。

「ヒイラギ&ユーカリ」のページを見る

サンタさんへのお願いごとをキャンドルに

手作りのボタニカルキャンドルには、作ったときの気持ちや情景も一緒に閉じ込めていくような、そんな魅力があります。クリスマスに灯す特別なキャンドルには、サンタさんへのお願いごとをそっと託して。聖なる夜に炎を伝って、その願いがサンタクロースに届きますように。

クリスマスならではのキャンドルナイトを

「わたし時間」の大切なパートナーのキャンドルも、クリスマスシーズンは、特別にみんなにお披露目。ホームパーティーに、あるいは家族との心温まる夜を過ごすとき、頼もしいエンターテイナーとして何役も演じてくれます。

来客時には、玄関や廊下でウェルカムキャンドルに。窓辺では、ティーライトキャンドルを脇役に、イルミネーションのような輝きを。そして、いよいよ今宵のハイライト、クリスマスのお料理が並ぶディナーテーブルでは、センター気取りで主役を張ります。お部屋の照明を落として、キャンドルの炎がゆらめく夜は、なんとも幻想的。聖なる夜の「非日常」の舞台は、余韻を残しながら、ゆっくりと幕を閉じていくのです。

「ボタニカルキャンドル」の作り方

※作り方はすべてのカラーバリエーションで共通です。

キャンドルの型の中に土台となるキャンドルを置き、その周りに好みの大きさにカットしたドライフラワーを入れます。

お花を入れていくときは、空間を意識し、余裕を持たせて配置しましょう。一般的にキャンドル全体がぼんやり明るくなるまで灯すことを「キャンドルを育てる」というのですが、育てた際は、必ずこの空間が良い味を出してくれます。

また、お花の高低差をつけると、メリハリが出て、センスよくまとまります。キャンドルの中でお花がイキイキと存在するように、本来の形を生かして入れていくのがおすすめです。(花材はシリーズによって異なります。)

パラフィンワックスとマイクロワックスを溶かし、土台のキャンドルめがけてワックスを注ぎます。

常温で半日ほど冷まし、キャンドルが固まったら型から抜いて出来上がりです。

キットには写真付きで分かりやすいCraftieオリジナルレシピが同封されてますので、初めての方でも素敵な作品が作れます。
※レシピはすべてのカラーバリエーションで共通です。

✦ Instagramプレゼントキャンペーン 
Xmasシリーズ発売を記念して、Craftie Homeのキットが当たるプレゼントキャンペーンを実施します。詳細はこちらから 

 

✦このキットのデザイナー:

キャンドル教室 JYOTI CANDLE  Momoko

2012年よりキャンドル制作をスタート。季節の花々やドライフルーツを閉じ込めたボタニカルキャンドルを得意としている。JYOTI(ジョティ)とは、サンスクリット語で"心の内側にある光"。キャンドルづくりを通して、内面から美しく輝き出すような温かい時間のお手伝いが出来たらという願いを込めてつけたもの。暮らしをちょっぴり豊かにする大人のためのキャンドルレッスンを心がけ、忙しい毎日のなかで自分と向き合う時間を提案している。

 

✦キットデザイナーからのメッセージ:

冬の寒い日にキャンドルを灯すと、心まであたたかくなるような気がします。揺れる炎、温かい色の光に彩られた心地よい空間で、これからの冬時間をぜひお楽しみください!

 
✦制作時間の目安:

約1時間程度(乾燥時間を含みません)
※こだわって作るとその分時間はかかるので、
個人差があります。目安として見てください。


✦完成サイズ:

直径8.2×高さ約9cm

 

✦キットに含まれるもの:

・花材セット
・土台のキャンドル
・型(直径8.2×高さ10cm)
・パラフィンワックス
・マイクロワックス

 

✦ご自身で準備が必要なもの:

・割り箸
・ハサミ
・IHヒーターまたはガスコンロ
IHヒーターの場合・・・ホーロー鍋またはホーローカップ
・湯煎の場合・・・普通の鍋またはビーカー
・温度計(電子タイプ・一般的な温度計も可)
・油(サラダ油など)
・ティッシュ
・新聞紙(汚れ防止)

 

✦配送予定日:

ご注文から3営業日以内の発送

 

✦注意事項:

・キャンドル作りに使用した鍋などの食器は食品に使用しないでください。
・この商品は食べ物ではありません。誤飲・誤食のおそれがありますので、小さなお子様
には絶対に与えないでください。
・花材やワックスが目や口に入らないように注意してください。万一、目や口に入った場
合は、すぐに水ですすいで、異常が見られた場合は医師に相談してください。
・廃棄する際は自治体の指示に従ってください。
・火をつけたら目を離さず、就寝前には必ず火を消してください。
・火災、火傷、換気など、火の扱いには十分注意してください。
・燃えやすいものの側や風のある場所、熱を伝えやすいもののそばを避け、平らで安全な
場所にてご使用ください。
・高温多湿、日光の当たる場所を避けて保管してください。変形、色あせの原因になるこ
とがあります。
・キャンドル使用後は十分に冷ましてから保管してください。
・使用中、炎が大きくなり、ススが出始めたらキャンドル芯の頭を1 ~ 2mm 程切ってく
ださい。
・燃焼中、炎が小さくなったら、溜まったロウを別の容器に移してください。


✦購入した商品の利用について:

・購入した商品はお客さまご自身でお楽しみいただく目的でご利用ください。
・購入した商品を用いた教室、ワークショップ活動には当社の承認が必要となります。
・購入したキットの転売もしくは完成品を転売する行為はご遠慮ください。