母の日ギフト「おそろいセット」キャンペーン 

母の日は「おそろいセット」で楽しもう!
おそろいセット購入でCraftie Homeのラッピングセットをプレゼント!

「おそろいセット」以外の商品でも、2個同時にご購入いただいた方には、ラッピングセットをプレゼントします。※数量達し次第終了

母の日ギフトスペシャルとして、Craftie Homeでは「おそろいセット」を提案!1つは贈り物に、もう1つは自分のために。おそろいでそろえたら親子の会話も弾みます。

もちろん、大切な人や友人にも。おそろいになりたい人とハンドメイドでつながる喜びを。「おそろいセット」を購入した方には、Craftieのラッピングセットをプレゼントします♪

体験レポも最後に紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

体験レポを先によむ>>

おそろいセット1:ボタニカルキャンドル「癒しのピンク」×「はじまりのホワイト」

Craftie Homeでいちばん人気のボタニカルキャンドルを色違いで楽しめるセットにしました。

このセットを見る>>

おそろいセット2:ボタニカルキャンドル「癒しのピンク」×「カレイドフレームの花飾り」

こちらはピンクのお花の“おそろい感”が嬉しいセットです。優しさに包まれるようなピンクの世界が広がります。

このセットを見る>>

おそろいセット3:「ミモザでつくるボタニカルキャンドル」×「ミモザでつくるアロマワックスサシェ」

このセットはハッピーイエローのミモザが主役。ミモザのキャンドルとミモザのアロマワックスサシェで幸せを贈りましょう!
※ラッピングセットのタグは2枚になります。

このセットを見る>>

お手軽&おしゃれなCraftieのラッピングセット

Craftie Homeのラッピングセットには、オーガンジーの巾着袋2枚、タグ2枚、色違いのリボン2本、オリジナルのキャンドルラベル1枚が入っています。※写真の花材は含まれません。

ラッピングアイテム1:オーガンジーの巾着袋

心を込めて作ったハンドメイド、さあ、どう贈ろう? 紙で包む? 箱に入れる? いろんなラッピングがある中で、今回、Craftie Homeが提案するのは、オーガンジーの巾着袋。キュッと結ぶだけの手軽さで、ハンドメイドがたちまち可愛く包まれます。透け感のあるやわらかなオーガンジーとボタニカルは好相性。キャンドルやサシェなど、小さめのハンドメイドを入れるのにぴったりです。

ラッピングアイテム2:大人可愛いギフトタグ&コットンリボン

贈り物に添えるアイテムとして選んだのは、タグとリボン。タグは手触り感のあるナチュラルペーパーのグレイをチョイス。しっかりとした厚みがあるので、ハンドレタリングやカリグラフィーも美しく決まります。リボンはやわらかな風合いのコットンリボン。上品なエンジとシックなグレイの2種類を幅違いで。細めのリボンはタグに通して結べます。

ラッピングアイテム3:メッセージ入りのキャンドルラベル

「手作りしたボタニカルキャンドルを大切な人に贈りたい」そんなご要望にお応えしたくて、Craftie Homeオリジナルのキャンドルラベルを作りました。半透明のペーパーに合わせたのは控えめの白い文字。「Thank you」「For You」「Merci」と3種類のメッセージを入れました。

好きな言葉を自由に書いてもいいように、文字なしのブランクラベルもご用意。手書きのメッセージやイラストをいれてもいいし、イニシャルシールでデコレーションしてもおしゃれです。

タグとリボンでできちゃう!おしゃれデコレーションを紹介

“ほんのひと手間で、ハンドメイドがもっと愛おしくなる”

これはCraftie Homeが大切にしていること。タグにメッセージを添えたいけれど、手書きの文字はちょっと自信がない・・・そんなときはリボンでひと工夫!タグ&リボンのコラボレーションで、世界でひとつのおしゃれなデコが誕生!楽しく手作りした気持ちも一緒に届きそうです。

■リボンタグ
タグに切り込みを入れて、リボンを通すだけのかんたんクラフト。幅違い、色違いの2つのリボンの通し方でいろんな表情が生まれます。

■リボンタグの作り方

1. タグの四辺にカッターで切り込みを入れます。切り込みを入れる位置はお好みで。切り込みと切り込みの間は5〜7㎜くらいあけておきます。四隅をカットしないことがポイントです。

2. タグに通すリボンを用意します。本数はお好みで。エンジ(9mm幅)とグレイ(5mm幅)を自由に組み合わせましょう。縦に通すリボンはタグの高さより少し短めに、横に通すリボンはタグの幅にカットします。タグからはみ出したリボンは最後にカットします。

3. タグの裏側を表にして、リボンを通していきます。縦にリボンを通したら、横のリボンは縦のリボンの間を互い違いに通します。

4. リボンの端を両面テープかのりでタグにとめます。タグからはみ出したリボンはハサミでカットします。

■ハートオーナメント

そしてこちらは、コットンリボンで作ったハートのオーナメント。海外のおしゃれサイトで見つけたウーベンリボンハートを参考に手作りにトライ。ハートに糸を通してギフトにつけたり、巾着袋にピタッと貼りつけたり、いろいろできそう。リボンハートに感謝の気持ちを託して。

■ハートオーナメントの作り方

1. エンジのリボンを11cm2本、10cm2本にカットします(グレイのリボンの場合は、7cm2本、6cm2本)。

2. 左側の11cmリボンを下にして、Vの字の直角になるように、右側の11cmリボンの端を重ね合わせてのりでとめます。その上から10cmリボンも同様にのりでつけます。

3. 右側の10cmリボンの端を、左側の11cmリボンと10cmリボンの間にとめます。

4. 左側の10cmリボンの端を、右側の10cmリボンの間にとめます。

5. 右側の11cmリボンの端を、左側の10cmリボンの間にとめます。

6. 左側の11cmリボンの端を、右側の11cmリボンの下、10cmリボンの上をくぐらせ、10cmリボンの下にとめます。

7. ギフトに飾るための糸をつける場合は、糸を針に通して玉どめし、11cmリボンが交差するところに、裏から針を表に通して、ひと針縫い、裏に戻します。好みの長さでカットし、ギフトにつけるときに結びます。

この記事でご紹介したCraftieのラッピングセットは、Craftie Homeの「おそろいセット」を購入した方にプレゼントします。

もしくは、「おそろいセット」以外のキットでも2個一緒に購入した方にもプレゼントします。※数量達し次第終了

おそろいセット1:ボタニカルキャンドル「癒しのピンク」×「はじまりのホワイト」

このセットを見る>>

おそろいセット2:ボタニカルキャンドル「癒しのピンク」×「カレイドフレームの花飾り」

このセットを見る>>

 おそろいセット3:「ミモザでつくるボタニカルキャンドル」×「ミモザでつくるアロマワックスサシェ」

このセットを見る>>

おそろいキットで作ってみた体験レポはこちらから♪

おそろいキット体験レポをみる>>

キャンペーン

← 前の記事 次の記事 →