【イースターパーティーキットレシピ】⑦エッグハントで遊ぼう!イースターエッグ作り

ハンドメイドサイトやワークショップを運営する「Craftie(クラフティ) 」と「フライング タイガー コペンハーゲン」がイースターを盛り上げるオリジナルパーティーキットを開発しました!

1つのキットでなんと8つの工作が楽しめる12種類のアイテムと、オンラインワークショップの招待状がセットになっています。

キットを見る>>

この記事では7つ目のレシピ「エッグハントで遊ぼう!イースターエッグ作り」をご紹介します。

エッグハントとは、チョコレートなどちょっとしたプレゼントを入れたイースターエッグを大人の人が家の中や庭などに隠し、子どもがエッグ探しを楽しむ遊びです。

イースターといえばエッグハント!というくらい、定番のアクティビティです!

大きなエッグをペーパーナプキンとバルーンで作りましょう♪

目次

このレシピの対象キット

春到来!作って遊べるイースターパーティーキット

キットに含まれる材料

・フライング タイガー コペンハーゲン ペーパーナプキン1枚
・フライング タイガー コペンハーゲン バルーン1つ

用意するもの

・タコ糸
・ハサミ
・ボンド
・筆
・紙コップ

作り方

1. ペーパーナプキンは3枚で1セットになっていますので、めくって一番上のプリントされた柄の紙だけ取ります。

折り目に沿って4枚に切ったら、さらに縦に4等分にしましょう。

2. タコ糸は40cmくらいの長さに切り、10本用意しましょう。

3. ボンドは少量の水で溶き、水溶きボンドを作りましょう。また、風船を15cmくらいの大きさに膨らませます。紙コップなどの上に置くと作りやすいです。

4. タコ糸を1本ずつ水溶きボンドにくぐらせ、まんべんなく風船にくっつけていきます。


5. ペーパーナプキンに水溶きボンドをしっかり塗り、風船に貼り付けます。

隙間がなくなるようにしっかり貼りましょう。

6. 隙間なく貼れたら、半日〜1日ほど乾かします。

7.  乾いたら風船の口を少しだけ切り、風船がしぼんだら取り除きます。

8.  風船を取り除いたら、穴からチョコレートなどプレゼントを入れます。入れるものが重すぎると破れてしまうため、軽いものを入れてください。

9. 穴をペーパーナプキンで塞ぎます。ペーパーナプキンを穴が隠れるくらいの大きさにカットし、穴を塞ぐように置いて、その上から水溶きボンドやのりを塗って乾かします。

10. 穴を塞いだ部分が乾いたら、完成です!

おうちイースターキットには2種類のペーパーナプキンとバルーンが入っています。

いくつか作って、プレゼントが入ったエッグ探しをしてもいいですし、飾っておくだけでもかわいいですよ♪

キットを見る>>

他のレシピはこちらから>>


このレシピを作った人

フライング タイガー コペンハーゲン クラフト部部長 saya(さぁや)さん
saya.ca.works LABOという名前でアクセサリーをはじめ、季節のものづくりのワークショップを開催。
▸Instagram @sayacaworks

← 前の記事 次の記事 →