ミモザのカレイドフレームをつくろう、飾ろう【オンラインワークショップ】

Happy Woman Special Workshop
国際女性デー スペシャルワークショップ
「ミモザのカレイドフレームをつくろう、飾ろう」

刺繍枠を使ってお花をアレンジするカレイドフレームは、春のプチ模様替えにぴったり。ワークショップでは、猪飼さん監修のおしゃれ可愛い花々がぎゅっとつまったCraftie Homeの「ミモザでつくるカレイドフレームの花飾り」キットの作り方をレッスンします。センスよく飾る方法などもお伝えするので、ミモザを使ってウォールインテリアを楽しみたい方、必見です!

開催日時

2021年3月13日(土曜日)14:0015:00

ワークショップ内容

カレイドフレームづくりやフラワーアレンジが初めての方でもご参加いただけます。

  • カレイドフレームキットの内容紹介
  • 土台の作り方
  • 花材の並べ方
  • カレイドフレームの飾り方・楽しみ方

事前に作り方レシピを見ておいていただけるとスムーズです。

作り方レシピはこちら>>

参加条件

1、Craftie Homeで販売中の「ミモザでつくるカレイドフレーム花飾り」をご購入いただいた方

2、スマートフォン、パソコン、タブレットなどでオンライン会議システム「Zoom」をご利用できる方

参加費用

キットご購入費用のみでご参加いただけます。
(3,500円+税、送料)

お申し込み方法

・ミモザでつくるカレイドフレーム花飾りキットの商品を購入する際に、「ワークショップ」オプションで「参加する」を選んでご購入ください。

キットページを見る>>

・キットご購入後に参加のご希望が変更となった場合は、以下よりお問い合わせください。

お問い合わせ>>

お申し込み期日

3月7日(日)までのご注文・お申込み

定員

先着15名様

ワークショップ形式

Zoomを使ってのオンラインレッスンになります。
カメラオフでのご参加も大丈夫です。
※詳細はご参加の方に開催日の1週間前頃にメールにてご連絡します。

事前にお送りするもの

ご購入いただいた、「ミモザでつくるカレイドフレームの花飾り」キット

ご自身でご用意頂くもの

・ハサミ
・グルーガン
・ピンセットまたは割り箸
・汚れ防止の下敷き(新聞紙など)
・グルーガンを置く厚めの下敷き(ダンボールなど)

 クロスデザインで作りたい場合

・フローラルテープ
・ゴールドワイヤー
・マスキングテープ
・ニッパー

キャンセルについて

ワークショップお申し込み後に都合がつかなくなってしまった場合は、必ずお問い合わせよりご一報ください。
多くの方に参加いただける様ご協力をおねがいします。

お問い合わせはこちら>>

※キットご購入のキャンセルはできません。

ワークショップ講師

猪飼牧子

フローリスト。NEROLIDOLとして、フラワーアレンジメントやアロマテラピー、ハーブなどの植物教室を開催する傍ら、季節の花束や植物を使用したアクセサリーの販売などを手がける。植物が姿を変えながらも、生活に寄り添ってくれている「植物のある暮らしと装い」を伝えている。著書『二十四節気 暦のレシピ』(日本文芸社)がある。
ワークショップ

← 前の記事 次の記事 →